--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-26

車高ダウン

立ちゴケを極力無くすために足着きを良くする事にしました!

デイトナのローダウンリンクロッド
ネットで注文した商品が今日届きました!
デイトナのローダウンリンクロッド GSX-1300R用

最初自分で交換しようと考えていましたが、メンテ用スタンドも無いし万一バイクを倒した際のリスクなどを考えてショップにやって貰う事にしました。

仕事に出る前に片っ端から電話をしまくりました。

バイク大手用品店では、「交換やりますが、部品持込ではお断りします!」と冷たい返事。
あるスズキ系列店でも全く同じ返事でした!工賃で儲かるじゃないかと内心思いましたが、まあこんな心が小さいショップはこちらからも敬遠します!(笑)

他に個人のバイクショップでは「交換やりますよ!」と快い返事を頂きましたが、一番最初に問い合わせた「スズキワールド宇都宮」へ頼もうと夕方仕事から帰宅後に持ち込みました!

作業時間は約1時間。工賃10,500円(税込)でした。

純正リンクロッド デイトナのリンクロッド
交換前の純正リンクロッド     デイトナローダウンリンクロッド(黒いやつ)

交換後、車高が3cmダウンし足着きは両足かかとべったり!「やった!!!
足の短い私は大喜び!(笑)これでシートアンコ抜きは不要になりました。
操縦性が変わるとは思いますが納車後走りこんでいないため問題ありません。

★リンクロッド交換後の注意点!
①サイドスタンド使用時に車体が立ち気味なので駐車時に注意!
②若干ホイールベースが延びるのでその分小回りが利かなくなる!

などの説明を丁寧にしてくれ、やや張り気味になったチェーンの遊び調整、最後にはタイヤ空気圧の調整までしてくれました!

バイクも部品も買っていないのに親切にしてくれた「スズキワールド宇都宮」のスタッフの方、ありがとうございました!こういう対応してくれる店大好きです!「次ぎバイク買うならこの店で!」と思いました。

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

スポンサーサイト
2009-02-23

ETCと無線関連取付け

今日は午前中冷たい雨でした。
午後から雨は上がり、なんかやる事やらないと落ち着かない(?)ので、早速バイクのETCと無線関連の取付を行ないました!

先ず、シートを外しタンクを上に持ちあげ配線のルートを確認します。
CB750(RC42)と違ってシート下には収納スペースがしっかりあります!これは嬉しい!

アンテナ基台取付け PTTスイッチ取付け
左)ナンバープレートに専用金具でアンテナ基台を取付け
右)PTTスイッチはクラッチレバー根元のネジに固定

CB750(RC42)から外しておいたETC本体・アンテナ・インジケーターランプを取り付けます。
アンテナとインジケーターランプはアッパーカウル内に両面テープで固定、ETC本体はタンデムシート下の工具セットの替わりに工具セットを留めていたゴムバンドをそのまま利用して固定しました。

ETCアンテナとインジケーターランプ 工具セットのあった場所にETC本体
左)ETCアンテナとインジケーターランプを取付け
右)工具セットがあった場所にちゃっかりETC本体を固定

電源はテールランプと連動で取りますので線を探し直結し、最後にキーを回しインジケーターランプが緑色に点灯するのを確認して終了です。

車種が替わりましたが、再セットアップとか必要ないのでしょうかね?
まあ、バイク同士だからこのままでも問題なさそうですが・・・。

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-10-25

グリップヒーターを取り付けました!

装着している誰もが皆、口を揃えて「グリップヒーターは良い!」と言います。私も今年こそは・・・と思っていた矢先、2りんかんからDMが来ていたのを思い出し、昨日10%OFFでデイトナ製のホットグリップを購入しました。急速とか付いていない安い方の物です。しかし定価の1割引って、家電製品とかと比べるとあまり割安感ってないですね。

デイトナ ホットグリップ (スタンダードタイプ) 定価6,090円(税込)
割引後の購入価格5,481円(税込)

本日仕事から帰宅後、早速取り付けてみました。
デイトナ製ホットグリップ デイトナ製ホットグリップ
グリップの固定に接着剤が必要との事で、家に有ったセメダインスーパーXというのを使用しました。熱にも強いようで一安心です。(120℃まで適応するらしい)

hot_g03.jpg hot_g05.jpg
先ず左右のグリップエンドを外し、マイナスドライバーでグリグリと左のグリップを剥がします。
右のグリップは接着が強力だったのでカッターで切り裂きました。(笑)
後は説明書の通りグリップを剥がしたバーの部分をアルコールで脱脂してから接着剤を塗り左右のグリップを取付けます。

hot_g04.jpg hot_g06.jpg
スイッチはスターターボタンのすぐ上に丁度良いスペースが有ったのでそこへ取付けました。
エンジンキーONで使用できるように配線を済ませ、コード類をまとめて完了しました。

これまで12月には間違いなく冬眠に入っていましたが、少しは冬眠まで時間が稼げるかも知れません。(笑)

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-10-12

スピードメーター故障!

昨日のツーリングの帰り道に気付いたスピードメーターの故障は、メーターの針が動かない(0km/hのまま)のと距離計が動かないというものでした。
早速今日バイク屋に持ち込み調べてもらったところ、ギアは正常に動くのでどうやら予想していた通りワイヤー切れらしいです。部品取寄せになるので2-3日掛かると言う事でしたので頼んできました。

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-10-07

レーシングスイッチ!?

先日、シガレットソケットを交換した際にバッテリー直結にしたままでした。

やはり、シガレットソケット本体の赤色LEDランプがずっと点きっぱなしは気になるので、今日ショップでいろいろ部品類を物色して来ました。

ヒューズは必須かと思いましたので、15Aの管ヒューズとヒューズホルダーを買い、スイッチにはレーシングスイッチなる物を買いました。このスイッチは20Aまで対応の優れもの(?)です。その他金具類とで締めて3,149円でした。

夕方5時くらいから、ああだこうだやっていて夕食を挟んで夜9時近くまで掛かってしまいました。

sw1
右ハンドルの中央付近に付けました。

sw2
カバーを上にカパっと開きその中から現れたトグルスイッチを前方に倒すと・・・

sw3
トグルスイッチ先端の赤色LEDランプが光り、スイッチが入ります!

赤いカバーを締めるとトグルスイッチも連動して切れる仕組みです。
なんか、カッコいいかもです(笑)

ヒューズホルダーはバッテリー付近に取り付けました。
これでシガレットソケットがスイッチ連動となり一安心です。
本来のレーシングスイッチの用途ではありませんが、これは楽しく(!?)使えそうです。

無線機、ナビ程度でしたら10Aヒューズでも十分かと思いますが3連ソケットフルに使ってすぐに切れてはと思いとりあえず15Aヒューズで様子を見たいと思っています。


ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-10-04

欠陥シガレットソケット交換!

先日の富士ツーの時、朝一番から見舞われたトラブルの一つで、前輪ブレーキランプが点かず修理した事は先のブログで書きました。

今日は、もう一つのトラブルであるシガレットソケットを分解してみました。

単なるヒューズ切れとばかり思っていましたが、なんとマイナス側のリングが2個ともリード線から外れているではありませんか!因みにヒューズは問題ありませんでした。

線が切れたソケット内部
リングにハンダ付けしてあった黄色矢印で示す線が切れていました。
赤矢印の方向にクルクル回る欠陥商品ですね。
メーカーが何処とは書きませんが・・・

線が外れているというより、ブチ切れているというような状態でした。
原因はプラグを抜くときに、きついため真っ直ぐ抜かないで回しながら抜いたためだと思います。

でもそのくらいでソケットのリングが回ってしまうなんて作りが悪すぎます!

同じタイプを使っていたツー仲間のチャーさんが片方だけ死んでいると言っていた意味が分かった気がします。おそらく同様にプラグを回して、中で線が切れたんでしょう。

-------------------------------------------

同じ商品を買う気にはならないので、家にあった車用の3連シガレットソケットを取り付けてみました。

3連シガレットソケット
防水でも無いし上向きなので底の部分に小さな水抜きの穴を2箇所開けました。
問題は、ヒューズが無かった事とバッテリー直結なので赤色LEDランプが付きっ放しな点です。

後日ヒューズとスイッチの取り付けを考えたいと思います。

更新:2008.10.23 スイッチ取り付け

fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-10-02

フロントブレーキのスイッチ交換とオイル交換

ブログでも書きましたが、先日の富士方面ツーリング出発早々にフロントブレーキ連動のストップランプが点かなかった件、本日レッドバロンにバイクを持ち込み見てもらったところフロントブレーキスイッチの故障と判りました。交換ついでに、オイルとオイルフィルターの交換も依頼しました。

オイルフィルター700円、(オイル交換+フィルター交換)技術料1,240円、Fブレーキスイッチ650円、スイッチ交換技術料200円 (オイルはリザーブしてあるので0円) 締めて2,790円也(税別)

本日現在の走行距離:23,783km

修理完了!
修理完了!

今日の夕日
題名:今日の夕日(笑)
レッドバロンに行く前に、前方に見える夕日が綺麗なのでパチリ!実際にはもっとでっかく見えましたが・・・はて???

↓トップはすぐそこ!?ご協力お願いします♪↓
fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票
別にトップじゃなくてもいいんですが・・・(笑)

2008-08-30

スタビライザー装着

装着している人の評判が良いので早速取り付けてみました。
今までコーナーリングに不安を感じていたので
少しでもその不安が払拭できればと思います。
スタビライザー
COERCE RACING PROJECT製 通販で購入

fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-08-21

4年2ヶ月使用のバッテリーを交換!

秋のシーズンを前にバッテリーを交換しました。

バッテリーが弱っていることは先日取り付けした電圧計で分かっていましたし、ツーリングの途中でエンジンが始動しなくなっては皆さんに迷惑を掛けてしまうし・・・という事で急遽交換しました。
今までのバッテリーは、納車が2004年6月21日でしたので丁度4年2ヶ月使用した事になります。

年数が年数なので交換が必要なのは分かっていたのですが、バイクのバッテリーってショップで普通に16,000円から18,000円しますので躊躇していました。
今回交換のものはYahoo!オークションで購入。送料込み7,615円でした。

新バッテリー

★エンジンの回転数と電圧計の表示: いい感じです!
エンジン回転数と電圧
交換前までは、アイドリング状態で12Vを指しませんでした。

バッテリー交換を終えて・・・

外したバッテリーは案の定、液が不足していて極板が露出状態でした。(汗)
これまで使用していたバッテリーは乳白色ボディーの色が濃くて、外観では液量の確認が大変困難でした。
今回のバッテリーは液量確認しやすいので、まめに点検しよう!・・・と肝に銘じました。(本当か?)

fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

2008-08-10

電圧計の取り付け

今日、2りんかんでミニミニ電圧計なるものを購入しました。

今までシガレットソケットがあった場所にこの電圧計を取り付け、シガレットソケットを黄色の丸印に移動しました。
シガレットソケットは無線機とナビの電源に使用します。

もろアナログですが、ブルーLEDバックライト付きでいい感じです。

電圧計 電圧計とシガレットソケット

暗くなって撮影
暗くなってから撮影してみました。

4年を経過したバッテリー管理のつもりですが、余計な出費をした分バッテリーを交換した方が良かったかも?(汗)

fc2ブログランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票 にほんブログ村 バイクブログへ投票

Copyright (C) 趣味のバイク Kazu's Room. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。